忍者ブログ

09

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
□    [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、黄色いパネルの最後の謎「magic spells」と書いた本、
これは一体何なのか?

まほうのかぎが使われた後に出てきたアイテムの中に、
 ・「magic spells」と書いた本
 ・4色のボールが2コずつ
 ・8つの丸いものが付いた緑のパネル
がありました。




本をめくると、13ページに渡り、なにか書いてあります。





まず、2頁目にあるように3人が緑ボードを三角形で囲むように立ち、
緑ボードの上にそれぞれのボールを置きます。(これが初期状態)

次に、3頁目ですが、それぞれの記号が表すようにボールを動かします。
例えば、1行目であれば、三角形の上の人が置いてある緑のボールを取るということです。
⇒は移動、⇔は交換を表しています。
3頁目の通りに最後までやると、ボールの位置は、
  
  
 
になります。

これを10頁目まで同じようにやると、
<1回目>
  赤
 青 緑 
<2回目>
  青
 黄 赤
<3回目>
  青
 黄 緑
<4回目>
  赤
 黄 緑
になります。

次に、11頁目ですが、よく見ると1~4回目の色の組合せには重複がなく、
三角形のボール位置と文字を合わせると次のようになります。



次に、12頁目ですが、これは色が表す数字です。
11頁目に「+」記号があるので、色を数字に置き換えて、
足し算をしてみると、次のようになります。



さらに、12頁目に「大きなものから」とあるので、
足し算した結果、大きなものから並べて、
それぞれ、13頁目に記された順(三角形の上から時計回り)に読むと、
 TEW
 OTS
 UNA
 IDE

となります。

ここまで来れば、もう読めますね。
 TEWOTSUNAIDE(=手をつないで)
ですね。

これでようやく鍵を手に入れる方法がわかりました。
 全員で手をつないで、「いのちだいじに」と叫べ

解説が長くなりましたので、鍵入手シーンは、次のエントリーにて^^

拍手[0回]

PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts